中堅SEの不満と不安を解決する手段、フリーランスSEという生き方

中堅SEのためのフリーランス講座

システム開発会社の中堅SEから、フリーランスSEとして独立して、5年。独立のために悩んだ期間は約2年。もっと早く独立するべきだったと思っています。フリーランスSEの道へようこそ。

テーマ

場数も踏み、修羅場も乗り越え、スキルも知識も十分に蓄えた中堅SE。社内では、頼れる存在として、仕事は増す一方。ふと、「このままでいいのかな・・・」と、思うことはありませんか?仕事内容に満足できない、仕事量と収入が割りに合わないように感じる、将来の姿が見えない、など、現状への不満と不安が募るのも、やり手の中堅SEだからこそ。自分自身の不満を見つめ、次のステップについて真剣に考えてみませんか。

フリーランスSEを考える フリーランスSEを考える

中堅SEとしてバリバリ働いているものの、この先も今の会社で働き続けるべきなのか、違う道を考えるべきなのか・・。転職か、もしくはフリーランスとして独立か。技術力もスキルも十分となったSEほど、一度は考えるテーマかもしれません。SEとしての自信はあってもフリーランスという生き方を踏み出すにあたっては、不安がつきまとうもの。フリーランスSEという生き方について冷静に見ていきましょう。 記事詳細はこちらから

フリーランスを検討中の中堅SEの不安、不満 フリーランスを検討中の中堅SEの不安、不満

現状に不満はないけど、フリーランスという生き方を目指したい。そういう人も、もちろんいます。しかし、その反面では、現状に何らかの不満があり、その不満を解消する道としてフリーランスSEとして生きることを検討している、という中堅SEも少なくありません。現状への不満は人それぞれですが、そのほとんどは、大きく3つに分類することができそうです。その3つの分類を紹介します。 記事詳細はこちらから

フリーランスSEをオススメする理由 フリーランスSEをオススメする理由

スキルも知識も経験も十分に培った中堅SEとして、現状に何らかの限界や壁を感じているなら、フリーランスSEとしての道を選ぶのも悪くないと言えるでしょう。その理由を紹介していきます。時代は、優秀なフリーランスSEを求めています。フリーランスSEを探す企業と案件の数を見る限り、需要過多と言っても過言ではありません。いずれフリーランスになるのであれば、需要が供給を上回る今のうちに実績を積んでおくことが得策かもしれません。 記事詳細はこちらから

フリーランスSEになると決めたらここをチェック フリーランスSEになると決めたらここをチェック

フリーランスSEへの意思を固めたら、今のうちに知っておくべきことをチェックしましょう。フリーランスSEとして生き残るために、知ると知らないとでは、収入にも、とれる仕事にも、老後の生活にすら大きな差が出る場合もあるのです。退職前に知っておけば事前に準備もしておいたのに・・・ということにならないように、フリーランスSEとしての生活をできるだけ具体的にイメージしながら、退職時期や準備する資金などを想定しておくと良いでしょう。 記事詳細はこちらから

上級フリーランスSEになるには 上級フリーランスSEになるには

フリーランスとして独立したからには、高単価な仕事をしたい、もっと稼ぎたい、レベルを上げていきたいと思うのが自然です。ここでは、実力・収入ともに上級のフリーランスSEとなるために必要なポイントをおさえるために、できるフリーランスSEの営業法や思考法などを紹介します。上級フリーランスSEになるには、SEとしてだけではなく、フリーランスとしてのスキルも磨く必要があります。論理的思考力を身につけることで、生産性高く稼ぐフリーランスSEへの道が開けます。 記事詳細はこちらから

おすすめ記事Pick up

フリーランスSEの報酬生産の仕組みを知る

フリーランスSEの報酬生産の仕組みを知る 毎月だまっていても一定の給料が入ってくる会社員の安定を手放し、フリーランスSEとしての道を踏み出すにあたり、誰しもまず不安に思うのは収入のことではないでしょうか。フリーランスというと月々の収入に波があるのはいたし方ありませんが、フリーランスSEの場合、毎月定額で収入を得る契約方式も少なくありません。フリーランスSEの報酬生産の仕組みを知りましょう。

エージェント利用で高単価案件を獲得

エージェント利用で高単価案件を獲得 フリーランスSEになったらどうやって仕事をとってくるのか?そもそも仕事をとれるのか?そういう不安もあると思います。仕事をもらえるようなあてがない人はもちろん、ある程度の人脈やパイプがある場合でも、思うように仕事がとれないときもあるでしょう。そういう時に役立つのがエージェント。営業力のあるエージェントであれば、自力で仕事を探すよりも高額案件をとれる可能性も高くなります。

四半期ごとに案件が出回る

四半期ごとに案件が出回る ビジネスには季節変動がつきものです。フリーランスSEの案件にも、時期に応じた特徴と波があります。一年を四半期ごとに分けて、それぞれのタイミングの案件の概況を紹介します。一年間の流れを知っておけば、どのタイミングまでに何をしておかなければならないかも見えてきます。先々を見据えて、先手先手で動くことが、フリーランスSEが生き残る知恵でもあります。

ページの先頭へ

中堅SEのためのフリーランス講座

Copyright © 2014 中堅SEのためのフリーランス講座 All Rights Reserved.